2016年11月30日

11月も終わりましての12月が来ますね

ガスガンの動きが、日ごとに悪くなるので、テンション下がって来てる、しげちゃんです(TT)
どんだけ、ガスガン好きなんだw

さて、先日販売になった、マルイのCQB-R BLOCK1ですが、結構評判で、この寒いのに動作してくれます。
夜戦は無理かも知れませんが、インドアや室内戦には、まだまだ活躍できそうな勢いですね(^_^)/

ハンドガンのリコイルスプリングも、冬用に変えてまだ使いますよ!
意外と知られてないのが、リコイルスプリングの事。
ガスブローバックハンドガンには、大体付いてるんですが、ガスブローバックの仕組みを考えてみましょう。

1.トリガーを引く→ハンマーが落ち、マガジンのバルブを叩きます。
2.チャンバー内にガスが流入し、弾を発射します。
3.チャンバー内の弁が動き、ブローバック側にガスを送ります。
4.スライドが後退し、前進する時に次の弾をマガジンからチャンバーに送ります。

3~4の動きが、夏場はガス圧が高いため、硬いリコイルスプリングでもスムーズに後退させる事が出来ますが、冬場もしくは気温が低い場合は、規定位置まで後退させるのに多量のガスを使います。
もしくは、後退出来ずに、マガジン内のガスを全て出し切る事もありえます。
冬場でもガスガンを使用しようと思うなら、リコイルスプリングを柔らかい物に変えると、ブローバックが規定位置まで下がり、次の弾をチャンバーに送り込むことが出来ますね。
冬になると、前弾撃ち尽くしても、スライドロックが掛からない!というのは、こういう理屈です。
だけど、これは逆にスライドが前進するスピードも下がるという事です。
気温と動作は、結構綿密な関係があるので、考えながら使用してみましょう。

そこで、冬場で僕がやっている対策です。
1.スライドとフレームが擦れる所の抵抗を、極力無くすために、こまめなクリーニングをして、テフロン加工をしています。
 これにより、後退前進時の抵抗を減らし、ガスの放出時間を少しでも少なくします。
2.リコイルスプリングを何種類か用意しておいて、使う日の気温に合わせてチョイスして使います。
3.マガジン内に「ザビエルオリジナル ケムシ」なるものを入れてガスの気化を助けるようにしてます。
 詳しくはhttp://www.xabier.jp/?pid=83056368
もともと、同じような物を、ホームセンターで入手して使っていたとは言いませんw
4.キンキンに冷えたマガジンを温めるのは大変ですが、予め車などで、温めておきますと、ガスを注入した時の冷えが少しは軽減されます。

何かのヒントになれば幸いです。
冬場もガスガンで頑張りましょう(*^^)v

電動ガン関係のニュースは、12月末にすっごいモーター登場します。

ラジコン界では、もう普通ですがオプションNO1から発売されるようで、セミのキレを重視する方にはもってこいかも!

<12月以降の予定>
12/11(日) ハイブゲーム(今年最後)追加
12/24(日) おた基地でクリスマスhttps://twitter.com/otakichi_0702
12/25(日) K-FIELD撃ち収め&クリスマス&フリマ
1/2(月) K-FIELD撃ち始め



Posted by SNCのしげちゃん at 18:12│Comments(2)
この記事へのコメント
そのモーター気になる~。絶対仕入れて下さい。
Posted by 浜田 at 2016年11月30日 18:48
は~い(^_^)/
性能もスゲェですが、値段もスゲェ感じですw
スタンダード電動ガン一丁買える値段ですので、賛否分かれる所ですね。
楽しみです(^_^)/
Posted by SNCのしげちゃんSNCのしげちゃん at 2016年12月10日 18:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。